ネパール・ブータン出張 2014


2014年9月2日から11日にかけてネパール・ブータン出張に行ってきました。私は実はほぼ毎年両国を訪問しているのですが、今回も個人的に興味深いいくつかの成果があるので、紹介してみます。

ブータンオリンピック委員会・政府観光局主催:ツアーオブドラゴン

創業直後からブータン政府観光局が弊社のお客様でして、日本語ウェブサイトの管理・更新を担当しています。そんなブータン政府観光局がブータンオリンピック委員会とともにマウンテンバイクレースであるツアーオブドラゴンを9月6日に開催し、そのレースにアスリートソサエティ代表理事の為末大さんとともに取材・体験しに行きました。そちらの結果は後日ブータン政府観光局のウェブサイトに特集ページとして掲載予定ですので、もうしばらくお待ち下さい。

ヒマラヤ監視システム

国立環境研究所とともにパノラマ撮影技術を応用して山岳監視システムを開発・納入したことは先日ご紹介いたしました。山の監視システムであるならば、日本だけでなくヒマラヤ山脈でも活用頂けるんじゃないかと考え、以下のネパールにオフィスのあるICIMODと、ブータンの政府機関であるCoRRBを訪問し、システムの紹介や今後のコラボレーション可能性の相談をしました。ICIMODのオフィス(下の写真)では、研究者の方々が山に関する様々なデータ・画像処理をされていて、情報技術を通した国際協力の可能性を多いに感じました。
International Centre for Integrated Mountain Development (ICIMOD)
Council for Renewable Natural Resource Research of Bhutan (CoRRB)

パノラマ撮影

今回、ブータンではブムタンとトンサに、ネパールではルンビニに初めて訪問しました。ブムタンとトンサで撮影したパノラマ写真はブータン政府観光局ウェブサイトに掲載しましたが、ルンビニは以下の通りです。ルンビニとは、ブッダ生誕の地として知られておりタライ平原(周囲は田んぼや畑が広がる平地)に位置しています。

いくたびに現地でのビジネス可能性を考えながらの旅になりますが、今回も多くの収穫がありました。なお、ネパール・ブータンにご関心のある方は、個人的にでも連絡を頂ければ、いろいろとご紹介できるかと思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。ちなみに今回の渡航でのローカルコーディネーションはネパールはPax Earth、ブータンはKeys to Bhutanに担当して頂きました。

soko aoki


 TOPページ
  • http://www.kadinche.com/works/seiko-zspace/
  • http://www.kadinche.com/works/%e8%b6%85%e9%ab%98%e8%a7%a3%e5%83%8f%e5%ba%a6%e5%b1%b1%e5%b2%b3%e9%81%a0%e9%9a%94%e7%9b%a3%e8%a6%96%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0/
  • http://www.kadinche.com/works/sanwa-zspace/
  • http://www.kadinche.com/works/ibeacon%ef%bc%88%e8%bf%91%e8%b7%9d%e9%9b%a2%e7%84%a1%e7%b7%9a%e6%8a%80%e8%a1%93%ef%bc%89%e3%82%92%e7%94%a8%e3%81%84%e3%81%9fo2o%e3%82%a2%e3%83%97%e3%83%aa%e3%81%ae%e9%96%8b%e7%99%ba/
  • http://www.kadinche.com/works/%e4%ba%ac%e9%83%bd%e5%be%a1%e6%89%80%e3%83%bb%e4%bb%99%e6%b4%9e%e5%be%a1%e6%89%80%e3%83%bb%e6%a1%82%e9%9b%a2%e5%ae%ae%e3%83%bb%e4%bf%ae%e5%ad%a6%e9%99%a2%e9%9b%a2%e5%ae%ae%e3%81%ae%e3%83%90%e3%83%bc/