staff-blog

2016.02.01

代表取締役メッセージ

  • AokiSoko
  • staff-blog

私と共同設立者である内田和隆は、ソニー株式会社の研究所で出会いました。ソニー在職時代には、オーディオ・ビジュアルに関する先端技術の研究開発に取り組んでおり、情報技術だけでなく画像音声信号処理やハードウェアなどの各種エレクトロニクス技術に触れる機会に恵まれました。また、「自由闊達にして愉快なる理想工場」というソニーの設立趣意に則った発想法や、常に他社とは違うことをやるオリジナリティを求める姿勢なども学びました。 カディンチェ株式会社では、そんな自由闊達な発想や高い技術力をベースに、インターネットにおけるリアルとバーチャルの融合を促進する技術の研究開発に取り組み、私たちにしか創り出せない「驚き」を皆様にお届けしていきたいと考えております。 情報技術は、これまでも様々な社会セクターに影響を与えてきました。そして、その可能性はこれからもさらに広がっていくと確信しています。私たちの挑戦はまだ始まったばかりですが、様々な分野の方とともに未来を創っていければと思っております。今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

もっと見る
2016.02.01

技術紹介:ハードウェアも作ります

  • AokiSoko
  • staff-blog

「驚きを創る会社」を標榜するカディンチェ株式会社では、ものづくりに対する真摯な姿勢と熱い情熱、技術力に対する絶対の自信があります。そのこだわりは、ソフトウェアの企画開発にとどまらず、ハードウェアにも及びます。 室内空間3Dモデリングサービスやバーチャルツアー制作サービスで使用している撮影・計測機材の制御ボックスは当社が独自に制作したものです。最新モデルとなるスペースバズーカ4号では、タブレットPCの画面からGUIベースで、この制御ボックスを通じて接続しているデジタルカメラやレーザーレンジセンサーを操作することが可能です。また、社内設備として以外にも、メーカー様向けに制御装置の回路から基板までをデザインし、納品させて頂いた実績も御座います。 ハードウェアからソフトウェア、そしてサービスまでを幅広くトータルにデザインできるという強み。これがカディンチェ会社のユニークネスの一つです。

もっと見る

ソーシャルメディア

カディンチェのSNSをフォローして情報を受け取ろう