360度カメラによるバーチャル現場巡回を可能にした「Panoplaza Camera」テストユーザーを募集

2021年6月
「Panoplaza Camera」(読み:「パノプラザカメラ」)を開発いたしました。

隙間なく、見落としゼロに|360度カメラによる死角なしの監視

従来の監視カメラではカメラの特定の向きからの映像のみで、現場全体を監視するには複数台のカメラを設置する必要がありました。それでも完全に死角をなくすことは難しく、防犯や管理の目線から不安が残るのが現実でした。
「Panoplaza Camera」は、360度カメラを活用することで、通常の監視カメラよりも少ない台数で、死角をほぼゼロにします。
これにより、現場確認の見落としをなくし、防犯力も向上します。

見たいときに、見たい映像を|バーチャル現場巡回

従来は現場巡回や、作業工程の進捗チェックをするために、毎回現場に足を運ぶ必要がありました。
「Panoplaza Camera」では、インターネット経由で遠隔監視ができる仕組みで、VR視点で実際に現場にいるのと遜色ない「バーチャル現場巡回」を可能にします。
ブラウザより専用ウェブサイトにアクセスする仕組みにしたことで、社内に限らず、在宅ワーク中のパソコン、出先のタブレットなど、時間・場所を問わず操作ができます。
サイト内の専用ビューワーでは、フロアマップとリンクした閲覧を可能に。ストリートビューのようなUIで、マップ内移動もスムーズです。
撮影間隔は1分秒ごとから、設置環境や用途に応じて、10分ごと、1時間ごとなど自由に細かく設定できます。
過去映像を見たい場合は、日時指定するのみで、作業の進捗確認も即座に終わります。従来の監視カメラのように、カメラを設置した現場まで行き、録画映像を巻き戻して確認する労力が不要になります。
カメラの解像度や撮影間隔もリモートで設定変更可。視聴のみの権限付与をすれば、設置した管理者に限らず、視聴のみのユーザーも複数人登録できます。

想定する活用例

工事・建設現場をはじめとして、工場、飲食店、大型量販店、医療・介護施設など、多様な現場での活用を想定しています。導入台数や規模など需要に合わせたカスタマイズも承ります。

飲食店の場合

複数店統括のマネージャーが各店に赴き現場確認。トラブル時には各店の録画映像から必要な日時を探し出しチェック。時間も労力もかかる。

本社のパソコンからシステムにて各店舗名・日時を指定して、必要な映像を即座に表示。移動の時間も節約。

大型量販店の場合

防犯カメラの設置を工夫しても死角はなくならず、隙を突いた盗難被害などが課題。

死角のない360度カメラにより犯罪が丸裸に。

機能一覧

ユーザー管理機能
・管理者/Viewer

カメラの設定機能
・カメラの追加や削除
・オンライン/オフライン検知
・カメラ停止/静止画/ライブ切り替え機能
・カメラの撮影解像度の変更
・カメラの撮影間隔の変更
・カメラの設置の向きの補正

フロア設定機能
・フロア無し/1フロア/複数フロアで利用可能
・フロアマップ画像の登録/削除
・フロアマップへのカメラ位置設定

Viewer
・ログイン/ログアウト
・撮影日時選択
・カメラ選択

募集要項

「Panoplaza Camera」のテスターについて以下の要項にて募集いたします。
1. テスターとして、2〜3か月程度「Panoplaza Camera」を試験導入していただける
2. 導入の利用目的環境や使用感などのヒアリングに適時ご協力いただける
3. 法人である
4. テスター期間中、システムを日常的に使用していただける

注意事項
1. 一般販売に向けてのテストユーザーとなります
2. 導入フロアの環境によっては簡単な工事を要する場合があります
3. 事前のご相談内容や導入環境によってはご希望に沿えない可能性があります
4. テスター期間終了後の継続利用の確約はできかねます

お問い合わせ

「Panoplaza Camera」のテスト導入についてのお問い合わせは以下にお願いいたします。
ご質問のみでも歓迎いたします。どうぞお気軽にご相談ください。
カディンチェ株式会社
担当:稲田 明徳
電話:03-6451-3560
E-mail: inada[at]kadinche.com