【ボブスレーの一人称全周囲映像】

17.12.2015

ボブスレーの一人称全周囲映像


Pocket

スポーツパノラマ動画第9弾は、ボブスレー日本代表の浅野晃佑さんにご協力いただき、長野市ボブスレー・リュージュパークにてボブスレーの一人称全方位動画撮影を行いました。

今回の映像は選手のヘルメットにパノラマカメラであるRicoh Theta Sを取り付けて撮影を行いました。また、コースの途中ではKodak SP360 4Kで、通過するボブスレーを撮影しており、動画の後半で出てきます。

パノラマ動画:ボブスレーの一人称全周囲映像

撮影協力:浅野晃佑さんにご協力頂きました
陸上の10種競技からボブスレーに転向され、2014年の全日本選手権ではボブスレー2人乗りにて優勝されました。現在でもボブスレー日本代表として海外を転戦しており、今回は短い日本滞在期間中に撮影にご協力いただきました。
スポーツVRアドバイザー:為末大さんとともに撮影・制作しています
男子400メートルハードル日本記録保持者(2014年10月現在)。2001年エドモントン世界選手権および2005年ヘルシンキ世界選手権において、男子400メートルハードルで銅メダル。シドニー、アテネ、北京と3度のオリンピックに出場。現在は、一般社団法人アスリート・ソサエティ、為末大学、Xiborgなどを通じ幅広く活動しています。

Social Medias

Support our social medias, will you.