zSpace -VRとARの特性を併せ持つ次世代のオールインワンシステム- | Kadinche Corporation: VR AR MR Deep Learning
Pocket

カディンチェ株式会社は、米zSpace社が販売するVR/ARディスプレイシステムzSpaceの販売、ソフトウェアの開発に取り組んでいます。

zSpaceの概要

zSpaceは、米zSpace社が開発・販売するVR/ARディスプレイシステムです。

zSpaceの3次元立体視ディスプレイは 、3D偏光グラスの動きをとらえ、目の前に実物のようなVR空間を映し出します。

視覚角度を探知するセンサーが、自然な人の動きを適切にキャッチし、 今までにないリアルな仮想体験をすることができます。

・高精細画像によるリアルなVR空間の表示
・動体視差(Motion parallax)搭載でユーザーの動きにあわせた自然な映像
・物体をさまざまな角度から探索、 回したり裏返しにしたり、内部構造の把握も自由自在

 

これまでの取り組み

カディンチェ株式会社は、 セイコーミュージアム(所在地:東京都墨田区)とともにzSpaceを用いた、時計のバーチャルリアリティ(VR)シミュレータを開発しました。

腕時計メーカーであるセイコーは世界でも最高レベルの腕時計を製造・販売しています。その中でもグランドセイコーは最も高級なラインナップであり、内部構造であるムーブメントは高精度かつ複雑です。ムーブメントの構造や動作を説明するためにこれまではイラストや動画を活用していましたが、3次元構造が時間とともに動くため、詳細な表現が困難でした。複雑なムーブメントを3次元でかつインタラクティブに体験し、楽しく簡単に理解するためのシステムとして、3D時計シミュレータを開発しました。

詳細の記事はこちら

 

今後

zSpaceは、これまで伝えきれなかった詳細の情報を伝達することを可能にし、たとえば教育や医療の分野などで、深く広い情報伝達を可能にします。

カディンチェはzSpaceを応用したVR/ARによる、新たな体験・情報伝達のチャンスを創出します。

 

 

ソーシャルメディア

カディンチェのSNSをフォローして情報を受け取ろう