【Gear 360の使い方】

20.7.2016

Gear 360の使い方

Pocket

2016年7月15日、Samsung社は360度動画撮影が可能な「Gear 360」がGalaxyブランドとして発売されました。本ページではGear 360での360度動画撮影や撮影した映像をパソコンに取り込む方法をご紹介いたします。

Gear360本体での撮影

microSDとバッテリーを本体に挿入し、添付画像下にある電源ボタンを長押します。

gear360_2

MENUボタンで撮影モードの切り替えが可能です。モードはGear360本体の上部にLED表示され、確認する事ができます。Gear360の上部にあるOKボタンで、録画の開始/終了や写真の撮影を行います。

gear360_3

モードの種類

  • 録画モード
  • 写真モード
  • タイムラプスモード
  • 動画のループモード
  • 設定

アプリ連携後の撮影

Gear360はGalaxyのスマートフォンと連携することで、ライブビューや視聴、共有が可能になります。

Gear360とGalaxyの接続

Gear360の電源を入れ、メニューボタンを長押しすると、ペアリングモードになります。

Galaxy上でGear 360 Managerというアプリをインストール後、アプリを起動し、BluetoothをONにします。その後、「GEAR 360に接続」をクリックします。
Gear360_Manager
Gear360をBluetoorh経由で検索されるため、画面の指示に従って接続を完了させてください。

録画・撮影・視聴

画面の右下にあるボタンをタップすると、ライブビューを使用できます。
Gear360_Manager2

撮った画像はGear360のカテゴリに保存されるので、そこから視聴や共有をすることができます。

PCでのスティッチ・閲覧方法

Gear360で撮影した360度動画・静止画は、PCに取り込み、スティッチする事も可能です。Galaxyのアプリでスティッチング(画像の統合)を行うと、解像度が低下してしまいます。そのため、解像度を撮影時の状態に保つためには、パソコンに取り組んでスティッチングを行います。

スティッチ専用Windowsアプリのインストール

PCでスティッチを行うためには、Gear360のWindows専用アプリケーションを使う必要があります。Gear 360のホームページから「Gear 360 ActionDirector」をインストールします。インストール後、Gear 360 ActionDirectorを起動し、「360 VR動画」を選択します。

Gear 360から動画ファイルを取り込むには、USBケーブルをパソコンに接続し、転送を行います。

取り込んだ動画・写真をスティッチングする

ウィンドウ上に取り込んだ動画ファイルをドラッグすると、ライブラリに入り、自動的にスティッチングが行われます。
gear360_pc1
ライブラリから下のタイムラインにコンテンツをドラッグします。上部にある「ファイル」を選択し、「出力」を選択します。
gear360_pc2
任意の設定をして、「開始」を押すと出力が始まります。出力が終わると、選択したフォルダにスティッチングされた動画ファイルがあることが確認できます。

最後に

Gear 360はGalaxyとしか連携できないという点はありますが、4K動画がとれるほどの解像度や本体の軽さはGear 360にしかない魅力です。また、非常にシンプルで使いやすく、手軽に360度動画を撮影する方法として適したデバイスではないでしょうか。

Tags

Social Medias

Support our social medias, will you.