【セイコーミュージアム様にiBeacon展示品ガイドアプリを導入】

28.1.2015

セイコーミュージアム様にiBeacon展示品ガイドアプリを導入


Pocket

報道関係者各位
プレスリリース

2015年1月28日
カディンチェ株式会社

セイコーミュージアム様にiBeaconを活用した展示品ガイドアプリを導入

カディンチェ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:青木崇行)は、セイコーグループの情報発信基地であるセイコーミュージアム様において、iBeaconを活用した展示品ガイドアプリ(以下、本アプリ)を導入したことを発表します。本アプリは、セイコーミュージアム受付にてお貸しするiPadを使った、展示品のガイド補助サービスとして1月28日より無料でご利用いただけます。

iBeaconについて

iBeaconとは、2013年に米Apple社が発表した、モバイル機器向けOS「iOS7」以降に標準で搭載されている新しい位置測定技術のことです。「Bluetooth Low Energy(BLE)」と呼ばれる近距離無線技術を利用しており、Beacon(ビーコン)の発信器の位置情報を高い精度で測定することができます。小売業界における店頭誘導や、博物館や美術館のガイド補助など幅広い用途で活用が進んでいます。

本アプリについて

セイコーミュージアム様の館内には、主要な展示品約30点に対して電波を発信するiBeaconの端末が設置されています。その端末の付近で本アプリを操作すると、自動的に展示品の詳細な情報が表示されるとともに、展示品にまつわる様々な写真や動画をお楽しみいただけます。
一般的に外国人観光客が博物館などの見学で得られる情報量は、国内観光客と比較して限定的になりがちですが、本アプリは日本語・英語の2か国語に対応していることから、様々な来館者の深い理解と学習をサポートします。

本アプリ画面イメージ

※実際の画面とは異なる可能性があります。
ibeacon-app

iBeacon端末の設置イメージ

※実際の設置状況とは異なる可能性があります。
IMG_3001
IMG_3002
IMG_3007

◆本件に関するお問い合わせ先
・企業名:カディンチェ株式会社
・担当者名:井村 俊介
・TEL:03‐6451‐3560
・E‐mail: imura@kadinche.com

Social Medias

Support our social medias, will you.