【大丸神戸店がデパ地下バーチャル・ショップをオープン!】

27.6.2012

大丸神戸店がデパ地下バーチャル・ショップをオープン!


Pocket

報道関係者各位
プレスリリース

2012年06月27日
カディンチェ株式会社

大丸松坂屋百貨店様が「大丸神戸店デパ地下
ターブル プリュス バーチャル・ショップ」をオープン!

大丸松坂屋百貨店様は6月27日(水)、大丸神戸店の地下1階食品売り場の一部をWeb上に再現した「大丸神戸店デパ地下 バーチャル・ショップ」を開設しました。当コンテンツでは、今年4月に大丸神戸店にオープンした「ターブル プリュス」コーナー内の18地点をパノラマ写真撮影し、約190商品を配置した「バーチャル・ショップ」としてWeb上で公開、パソコンやスマートフォンからご覧頂くことができます。

当コンテンツは、カディンチェ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:青木崇行)が、昨年サービスを開始した「パノラマバーチャルショップ構築サービス:PanoPlaza(パノプラザ)」によって構築されました。「大丸神戸店デパ地下 ターブル プリュス バーチャル・ショップ」は、リアルな店舗空間とオンラインショップを融合させたショッピングサイトで、自由に視点を移動させながら、大丸神戸店 ターブル プリュスコーナーの雰囲気を楽しむことができるほか、ショップ内の商品を検索したり、商品情報に記載されたリンクから「大丸松坂屋オンラインショッピング」の販売ページを確認することができます。また、Web上のユーザーを実店舗へ誘導するO2O(オンライン・トゥ・オフライン)の取り組みとしても効果が期待されます。

大丸松坂屋百貨店様では昨年9月、大丸東京店のスイーツコーナーをバーチャル・ショップ化した「大丸東京店 バーチャル・スイーツ・ショップ」が話題を呼び、他のマーケティング施策や「大丸松坂屋Webショッピング」への新規店舗参入による売上拡大を後押ししました。今回の「大丸神戸店 ターブル プリュス バーチャル・ショップ」は関西圏の百貨店としては初めての試みとなり、関西圏にお住まいの方にはもちろん、他の地域にお住まいの方にとってもお楽しみ頂けるコンテンツになると考えております。

カディンチェ株式会社では今後も、全国の大型店舗や小売店のバーチャル・ショップ化を促進し、インターネット上でのショッピング体験をより豊かにするための技術開発に取り組んでまいります。また、飲食店や商業施設、文化財や観光名所など、バーチャル・ツアー、バーチャル・ショップの活用範囲を広げ、より豊かなコンテンツをより多くの方々に楽しんでもらえるよう事業展開を進めて行く予定です。

「大丸神戸店 ターブル プリュス バーチャル・ショップ」概要

  • サイトURL:http://www.daimaru-matsuzakaya.jp/sitectgry/actionNameTxt/siteCtgry/cc/1/shc/101/scc/221
  • Web上に再現した空間の規模:大丸神戸店地下1階フロアの一部・約300平方メートル
  • コンテンツ内ショップ数:11
  • 撮影地点数:18地点
  • 取扱い商品:約190商品
  • 「PanoPlaza(パノプラザ)」概要

    上下左右360度のパノラマ写真を元に、実空間をありのままネット上に再現する「バーチャル・ツアー」「バーチャル・ショップ」の構築サービス。ツアー・ショップ内に様々なメディアを表示・再生したり、インタラクティブな機能を構築できる他、商品を登録してオンラインショップへ誘導するECサイトの新しい入口として活用することができます。Tablet Solution Award 2012 協賛企業賞、Microsoft Innovation Award 2011優秀賞を受賞。
    サイトURL:http://www.panoplaza.com
    運営会社:カディンチェ株式会社

Social Medias

Support our social medias, will you.