【MIPS Americas 2018に出展・Kickstarter Contest優勝】

22.2.2018

MIPS Americas 2018に出展・Kickstarter Contest優勝


Pocket

カディンチェ株式会社は、2018年2月19日-22日にアメリカ合衆国ラスベガスで開催されるMIPS Americas 2018に初出展します。MIPSとは、デンマークのコペンハーゲンに本社を置く、IPカメラビデオ監視ソフトウェア提供企業であるMilestone Systems社の国際会議で、そのAmericas大会は年3回あるMIPSの中でも最大規模のイベントになっています。今回のブース展示は、Milestone Community Kickstarter Contest 2018に応募し、Finalistに選ばれたため、主催者による招待により実現されました。

ビデオ管理ソフトウェアMilestone XProtect

ネットワークカメラで撮影した映像を管理するビデオ管理ソフトウエア分野で、世界トップクラスのシェアを誇るマイルストーンシステムズ社。高い信頼性で、世界130ヶ国、150,000以上のお客さまに利用されています。ビデオ管理ソフトウェアMilestone XProtectの詳細についてはこちらをご参照下さい。

当社からのブース展示内容: VR VMS

カディンチェでは過去3-4年に渡り、360度動画の管理システム(CMS)を開発・運用してきました。その過程でRicoh Theta / R DKやInsta360シリーズを代表とするパノラマカメラは、点検や監視といった業務に有用であることがわかってきました。また、360度動画を閲覧するには通常のディスプレイでの表示に加えて、ヘッドマウントディスプレイが有効であることは周知の事実かと思います。そこで、今回、監視カメラ用途のビデオ管理システムとして大きなマーケットシェアを持っているMilestoneとこれらカメラ・ヘッドマウントディスプレイを連携するプロトタイプシステムを開発しました。

システムアーキテクチャ

本システムは、360ライブカメラ→Milestone XProtect→ヘッドマウントディスプレイという構成になっております。

  • 360ライブカメラ: 360度動画がライブで出力されるカメラを使用しています。これらのカメラはカメラ本体もしくはUSB/HDMIにより接続されたPCを通して、RTSPプロトコルによりMilestone XProtectにストリーミングされます。
  • Milestone XProtect: エクイレクタンギュラー形式で届いた360度動画を管理します。
  • ヘッドマウントディスプレイ: PC(Windows)がMilestone XProtectからHLSにてビデオデータを取得して、Oculus Rift CV1に表示をします。

Milestone Community Kickstarter Contest 2018 優勝

2018年2月21日のMIPS2018のGala Dinner中にWinnerの発表があり、めでたく当社のプロトタイプシステムが全16カ国からの応募の中から頂点に選ばれました。今後はMilestone社の協力も含めて、同プロトタイプのソリューション化・拡販を進めます。

Social Medias

Support our social medias, will you.