【CLUB360:多地点360度映像ライブストリーミング】

1.11.2016

CLUB360:多地点360度映像ライブストリーミング


Pocket

■CLUB360:全方位視覚的体験型音楽行事

2016年10月22日19:00から10時間に渡って実施されたCLUB360:全方位視覚的体験型音楽行事について、360度動画ライブストリーミングシステムであるPanoPlaza Liveを用いて、会場の様子を多地点360度映像でライブストリーミングで配信したことをご報告します。

・日時:2016年10月22日 19:00 〜 10月23日 5:00
・場所:岐阜県大垣市のソフトピアジャパンセンタービル地下駐車場
・実施:Gocco/ WHITE/ カディンチェ/ 情報科学芸術大学院大学/ anoStudio/ リコー
・公式ウェブサイトはこちら

club360-1

会場の様子や配信の全体像

会場は岐阜県大垣市にある地下駐車場の一角を改造し、一夜限りのクラブスペースを構築。合計16組のDJやアーティストが合計10時間に渡るパフォーマンスを披露されました。イベント全体の企画をGoccoさん・anoStudioさん・IAMASさん、ライブ配信カメラ提供をリコーさん、Goccoさんが開発されたビューワアプリを見るためのVRホルダー提供をWHITEさん、そして配信サーバーの提供をカディンチェが担当しました。イベント当日はリアル会場には約100人のお客様にご来訪頂き、またアプリ経由のバーチャル体験にも数百人の視聴者にご覧いただきました。
club360-4

使用したカメラ

カメラは株式会社リコーの全天球ライブカム実験機MarkIIを使用しました。本カメラでは1920×960ドットのエクイレクタンギュラー動画が30FPSでHDMIより出力され、現場での明るさや露出調整もして頂きました。このライブカム実験機を会場内の複数箇所に設置して、そのうちの4地点分の映像をストリーミングサーバーに送信しました。
club360-3

多地点映像

従来の360度ライブストリーミングのほとんどでは1地点分の映像しか配信されず、視野は360度あるものの視座が固定されており、飽きやすくなっていました。本イベントでは4地点分の映像を同時に配信し、視聴者のアプリ側で見たいポイントを選択することで、会場内を仮想的に移動できるようにしました。
club360-2

「新しい未来の遊び場」をコンセプトにした本イベントにおいて、360度動画の多地点ライブストリーミングが実現できたことは新たな可能性が広がったかと思います。ちなみに当日の様子は1地点分ですが、Youtubeでのアーカイブは以下でご覧いただけます。

Social Medias

Support our social medias, will you.