【東芝未来科学館様の特別企画展バーチャルツアー】

16.7.2015

東芝未来科学館様の特別企画展バーチャルツアー


Pocket

東芝未来科学館様は、2015年7月1日に特別企画展「藤岡市助ものがたり -No.1を創ってきた男-」をネット上に再現した「藤岡市助ものがたり バーチャルツアー」をオープンしました。(制作・プロデュース:東芝デジタルフロンティア株式会社様)

現在の施設は、約52年間の歴史を誇る「東芝科学館」を、あらたに川崎駅前に開所した「スマートコミュニティセンター」2階に移転し、2014年1月に「人と科学のふれあい」をテーマに「東芝未来科学館」としてリニューアルオープンしたものです。館内には、東芝が目指すスマートコミュニティの未来を体感できる常設展に加えて、東芝にまつわる様々なテーマの企画展が期間限定で開催されています。

今回は平成27年2月から5月末日まで開催された特別企画展「藤岡市助ものがたり -No.1を創ってきた男-」のバーチャルツアーを作成。東芝の創業者の一人であり、「日本の電気の父」としても知られる藤岡市助にスポットを当てた本企画展は、同様の展示会としては過去最大級の規模となり、展示品は約100点に及びました。これら展示内容のデジタル・アーカイブを目的として、バーチャルツアーにおいてはパネル説明69点、展示品説明23点、静止画89枚、動画5本と非常に豊富なデータが収録されています※。また、日本語に加えて英語および中国語に対応するなど、企画展が終了した現在でもバーチャルツアーを通じてより多くの方に展示内容をお楽しみ頂けます。

※:日本語版バーチャルツアーの収録数です(英語版、中国語版とは収録数が異なります)

「東芝未来科学館」様のバーチャルツアー詳細

  • ・サイトのURL:こちらからご覧頂けます
  • ・撮影地点数:16地点
  • ・掲載展示品数:約100点

Social Medias

Support our social medias, will you.