【セコム株式会社様向け研修アプリの開発】

7.11.2019

セコム株式会社様向け研修アプリの開発


Pocket

カディンチェ株式会社では、セコム株式会社との協働により、バーチャルリアリティ(以下、VR)技術を活用した研修プログラムにおいて、ゲームの要素をゲーム以外の領域で活用するアプローチ「ゲーミフィケーション」を取り入れた新たな研修向けのアプリケーションを開発しました。

今回新たに追加開発したアプリケーションは、仮想空間内の巡回警備/点検などにおいて、実写をベースとしながら、ゲーミフィケーションの要素を取り入れたことによるインタラクティブ性の高さが特徴です。

ヘッドマウントディスプレイに映るVR空間内で点検などを疑似的に行い、その正確さや時間などからその業務を点数で評価し、スコア向上のための繰り返しの学習を促進することが出来るアプリケーションとして開発を行いました。

実空間の映像を使用しリアルな状況を再現することで、既定の点検項目を学ぶだけでなく、現場の異常を発見する感覚を磨くことも目的としています。

・周囲映像イメージ

・実際の研修の様子

リンク:VR技術を活用した研修プログラムにおいて「ゲーミフィケーション」を取り入れた新たなアプリケーションを開発

Social Medias

Support our social medias, will you.